立派なすきっ歯

2015年05月21日 19:12

C7

6歳のお子さんですが、立派なすきっ歯さんです。最近のお子さんにしては、珍しいほどです。

これくらいすきっ歯ですと、永久歯がキチンと並んでくれるかもしれません。けれど、油断は禁物です。永久歯が出てくる方向を間違ってしまうと、ちゃんと並んでくれません。慎重に観察しましょう。

下の永久歯が少し顔を出すか出さないかで、来院していただけると、非常に助かります。お子さんもゆっくり治療になれることができすし、ゆとりをもった治療が可能になります。

舌を回して若返る。

2015年05月02日 13:46

突然ですが、チェックです。

□顔がむくみやすく、あごがたるんで二重あご気味

□同世代に比べ、ほうれい線が濃かったり、シワが気になる

□顔が歪んでいる

□口角が下がり気味

□口が開いていることが多い

□話すときに舌たらずで滑舌が悪い

□口を閉じているとき、舌先が上あごについていない

□口が渇きやすい

□歯をちゃんと磨いているのに口臭が気になる

□朝起きた時、口の中が乾いていたり、ノドが痛いことがある

□食事中、食べ物が歯と頬の間にたまりやすい

□顔にはりがなくなりくすんでいる

□舌を前に出してソフトクリームなどをなめるのが苦手

チェックの数が・・・

3個以下

締まった表情筋やしっかり機能している舌骨筋を持っているあなたは、明るく表情豊かな人だと思います。歪みが出ないよう日々のトレーニングで現状キープを心がけましょう。

4-7個

以前よりも顔のたるみやくすみが気になりませんか?表情筋や舌骨筋がやや衰え始めているかも知れません。意識して舌回し体操をすれば、早めに効果が実感できます。

8-13個

全体的にたるみやシワ、くすみが気になっているのでは?顔やあごの筋肉、さらに、舌骨筋や舌筋の筋肉が衰えている可能性大です。すぐに舌回し体操をはじめましょう。

舌回し体操とは、

舌先で、歯の表面(歯と唇の間)の歯ぐきをなぞろように、ぐるりと回します。これを2秒に1周くらいのペースで、時計回りと反時計回りにそれぞれ20回づつ、食後に行うと効果的です。CCI20150502_0000

私のやってましたが、ノドの奥の筋肉が疲れました。普段、舌の筋肉を使っていないかがわかりました。

それから、唾液がよく出てきますので、唾液が少なくてお悩みな方には良いのではないのかなと思いました。

舌の付け根の筋肉を使うと、ノドの奥にある血管や神経の働きが改善して、内蔵の働きがよくなったり、リラックスできたり、耳鳴りがよくなったりするそうです。

みなさんも是非どうぞ、舌回し体操について詳しくは、小出馨先生 著 「舌を回して若返る」にありますので、こちらも是非どうぞ。

1 / 11

PAGE TOP

お問い合わせはこちら
アクセスはこちら
診療時間