拡大鏡(医療用ルーペ)を歯科衛生士さんも導入しました。

2015年10月23日 20:43

お口の中の細かい処置をする時に、非常に助かるのが、拡大鏡です。

院長の私は、ほとんどの処置で拡大鏡を使っています。

しっかり見ることが、しっかりした治療の基本です。

この度、公園通り歯科では歯科衛生士さんも拡大鏡を使ってもらうことにしました。

拡大鏡を使えば、目を凝らすことなくしっかり見えますので、目の健康にもよいですし、拡大鏡はピントが合う範囲が決まっていますので、姿勢がよくなります。姿勢がよくなれば、疲れにくくなりますし、無駄な力が患者さんにかかりませんので、患者さんの治療中の負担を抑えることができます。

よりよい診療

スタッフ全員でよりよい診療を目指します。

定期清掃を実施しています。

2015年10月06日 12:36

CCI20151006

先日、院内の清掃を専門業者さんにして頂きました。診療室の床に、抗菌ワックスをかけました。

じゅうたんも徹底的に洗って頂きました。

医療機関として歯科医院を考えて清掃して頂けるという考え方にひかれお願いしました。

普通のワックスと抗菌ワックスの違いは目にはみえませんが、少しでもできることはこだわってゆきたいと思います。

1 / 11

PAGE TOP

お問い合わせはこちら
アクセスはこちら
診療時間