歯の役割☺

2017年07月14日 09:18

こんにちは!衛生士田中です(^^)/

今日は歯の役割について書いていきますね💛

 

歯の大切さは、失ってはじめて感じる方も多いと思います

歯の役割は、健康な生活をする上で、欠かせないものばかりなのです!

1・食べ物を噛みくだく

「噛む」ということは、歯の機能として一番よく理解されてい ます

食事をする時に良く噛むことにより、胃や腸などの 消化器官の負担を軽くし

食べ物の栄養をしっかりと身体に 吸収することができます。

よく噛むことが体調を整え、病気に 負けない身体を作っていく事に繋がります。

2・味覚を豊かにする

歯があることで、「歯ざわり」「歯ごたえ」といった噛むことに よる「食感」を感じることができます。

食べ物を「おいしい」と感じることができるのは、 歯のおかげともいえます。

3・歯並びが発音を助ける

歯にもくちびるや舌と同じように、発音を助ける役割があります。

歯並びが美しいと、はっきりと発音することができますが、歯が抜けてしまっていたり

歯と歯の間に大きく隙間がある場合は、きちんとした発音ができません。

4・イキイキとした表情をつくる

歯があることで、口の周りの筋肉が正常にはたらき、イキイキとした表情を作ります。

逆に歯を失ってしまうと、口の周りや頬の筋肉が衰え、顔つきが変わったり、実際の年齢より老けて見えてしまうことがあります。

5・体のバランスを整える

歯が抜けたり、虫歯や歯周病で歯が悪くなってしまうと、歯と歯のかみ合わせが変わり

頭痛がしたり、姿勢が悪くなって肩こりになったり、身体への影響が様々な形で現れます。

歯の異常を軽く見ず、早めの治療をオススメします!(^^)

舌ケア

2017年07月11日 13:35

こんにちは!衛生士の中川です★

今日は舌のケアについて書きますね♪

舌の表面には、舌乳頭といわれるプツプツとした突起で覆われていて、

この表面には舌苔と呼ばれる汚れが付着しています。

この舌苔は口臭の原因にもなります。

この舌苔を取り除くには、舌磨き専用のブラシを使うことをおすすめします!

歯ブラシは舌の表面を傷つけてしまう可能性があるので注意が必要です。

舌のケアは、舌苔が厚くなってきたと感じるときや、口臭が気になるときに行いましょう。

「べぇ」と舌を突き出し、根元から手前に引くようにやさしく滑らせます。

強い力で行うと、舌を傷つけてしまうので注意しましょう!

口臭予防のためにも、舌のケアをしましょうっ(^o^)/♪

初めまして!

2017年07月06日 13:34

こんにちは☆☆

4月からこちらに入社しました歯科衛生士の斉尾です。

入社して約3ヵ月が経ち少しですが慣れてきました。

精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します。

 

これからはブログも書いていこうと思います!!

 

 

1 / 11

PAGE TOP

お問い合わせはこちら
アクセスはこちら
診療時間