型取りだけじゃない、iTero 5Dの優れたところとは?

2020年12月27日 15:04

 

インビザラインの型取りに欠かせない光学スキャナーは、単に型取りだけに効果を発揮するのではありません。さらに進化した「iTero 5D」は、従来の光学スキャナーと比べてどのような進化があるのか、前回に続いてiTero 5Dのさらに優れた点についてお話します。

 

光学スキャナーの良さ

インビザラインをはじめとしたマウスピース矯正の型取りに欠かせない光学スキャナーは、お口の中にトレイを入れない型取りを行えることから注目を集めています。特に嘔吐反射が強い方にとって、トレイを使った型取りは恐怖しか感じないことでしょう。

 

インビザラインに必要なアライナー作製には光学スキャンが使われるため、このような不快感がありません。型取りが苦手な方にとって、光学スキャンを使った型取りは大変ありがたいものです。

 

また光学スキャンはデジタル化されてアライナーを作製するため、従来の型取りに比べて精度が格段に上がります。トレイに印象材を盛った従来の方法は多少のずれが生じたりすることがあるため、やや緻密さに欠けてしまうことがあります。

 

これに対し、光学スキャナーは採取した口腔内の状態をデジタル化するため、正確な型取りが行えます。正確な型取りは矯正治療を進めていくうえで欠かすことができません。

 

 

さらに進化したiTero 5Gの良さとは?

では従来の光学スキャナーと比べ、iTero 5Gはどのような良さがあるのかご説明しましょう。iTero 5Gでは3Dデジタル印象、口腔内カラー写真、近赤外光画像を同時に記録できることです。視覚機能を強化することで型取りだけでなく、患者さんのお口の中の健康維持にもとても役立てることができます。

 

これらの機能を使うことで画像を多角的に見ることができるため、見えにくい場所に出来た虫歯や歯肉の退縮などの早期発見に役立ちます。つまり虫歯などの早期発見に繋がり、早い段階で治療することで最小限の治療に留めることが可能となるのです。

 

それ以外にも患者さんが気づきにくいお口の中の変化を分かりやすいように表示して、歯が動いていく様子を確認できる「タイム・ラプス」、治療結果を示す「アウトカム・シュミレーター」、治療計画に対して、実際の治療途中の様子を患者さんに表示して、患者さんに期待できる成果について話し合うことができる「プログレス・アセスメント」が標準装備されています。

 

iTero 5Dが持つ機能をうまく利用することで、患者さんに対して治療のモチベーションを維持もしくはアップさせることができることが期待できます。

 

より進化した光学スキャナーiTero 5Dで、理想の歯並びを手に入れてみませんか?

 

 

当院のインビザライン治療についてはこちら

インビザラインに必須!iTero5Dとは?

2020年12月15日 16:20

 

矯正治療の装置作製やお口全体の模型を作るのに欠かせないのが、型取りです。型取りと言えば、大きなトレーにたくさんの印象材を盛ってお口の中へ入れる・・・。嘔吐反射のある方は、型取りほど苦痛なことはないでしょう。

そんな憂鬱な気分を払しょくするのが「iTero 5D」という光学スキャナーです。従来の型取りとは全く異なり、嘔吐反射のある方でも気分が悪くならずに型取りができます。今回は、iTero 5Dについてお話いたします。

 

矯正治療に欠かせない型取り

ワイヤー矯正やマウスピース矯正、小児矯正で使用する拡大装置など、矯正治療に使用する装置には色々な種類がありますが、全てに共通するのが「型取り」です。装置を作るために型取りは欠かせません。

 

型取りが苦手な人は少なくありません。全く平気な方もいれば、考えただけで吐き気を催す方もおられると思います。特に上の歯型を取る際、気持ち悪くなることはよくあるようです。

 

この型取りを頑張らないと、装置を作ることができません。また矯正治療の途中に再度型取りを行うこともあります。そのたびに憂鬱な気持ちになるのではないでしょうか。

 

光学スキャナー「iTero 5D」について

マウスピース矯正にはいくつか種類がありますが、代表的なマウスピース矯正といえば、インビザラインです。

インビザラインは型取りして作製したマウスピースを1週間にいちど交換しながら歯並びを整えていく矯正治療です。インビザラインは他のマウスピース矯正と異なり、型取りを従来の印象材を使わずに行います。

 

その際に使用するのが「iTero」という光学スキャナーです。光学スキャナーは、従来の印象材を盛ったトレイをお口の中に入れることがありません。口腔内カメラのような形状をしたものを使って歯型を採取し、デジタル化してデータを飛ばします。

 

iTeroを使い個人の歯型のデータを得て、マウスピース作製や歯の動きをシュミレーションすることで、ゴールへの工程を作製することができるのです。

 

iTeroを使うことで得られるメリットは、何といっても気持ち悪くなりにくいことでしょう。大きなトレイを口の中に数分間いれることを考えると、光学スキャナーを使った型取りは非常に楽であり嘔吐反射がある方にはピッタリです。

 

また従来の型取りに比べ、精密度が格段にアップします。デジタル化するのでより精密に口腔内のデータを採取することができるため、インビザラインでの治療計画を立てるのにとても有効な手段であると言えます。

 

次回はさらに進化したiTero 5Dの良さについてお話をしたいと思います。

 

 

当院のインビザラインについてはこちら

 

 

12月キャンペーン⛄

2020年12月02日 11:10

 

\\今月のキャンペーンは2種類あります♪//

 

ホワイトエッセンス歯磨剤2本+クロルフロス50   1個が

 

通常価格5380円(税抜)が10%オフの

 

4742円(税抜)でご購入いただけます!!

 

ホワイトエッセンス歯磨剤は3種類ありその中からお好きなものをお選びいただけます♡

ペリオテクト シェールクリア クリストホワイト です(^o^)丿

 

もう一つのキャンペーンは

 

ホワイトエッセンスペリオテクトが

 

通常価格2200円(税抜)が5%オフの

 

2090円(税抜)でご購入いただけます!!

 

どちらのキャンペーンもお得になりますので気になる方は是非(^^♪

 

 

1 / 11

PAGE TOP

お問い合わせはこちら
アクセスはこちら
診療時間