NK細胞 

2015年11月10日 22:53

秋も深まり森の木々も色づいてきましたね。

とは言えここ数日本当に暖かい日が続いていますね。

しかし、今日は雨のせいか午後から少し冷えました。

そこで山口市の湯田温泉に足湯に入りに行きました。

「足だけ」とあなどるなかれ、体がどんどん温まり本当にポカポカになるのです!

足湯の効能の中に足湯をする事でNK細胞が活性化される、と書かれていました。

NK細胞とは、私たちの体の中でウィルスやがん細胞と戦ってくれる大切な細胞です。

 

1447163703377

歯周病と腸内細菌の関係

2015年08月14日 19:27

 

歯周病はいろいろな全身の病気、特にメタボリックシンドローム関連のリスク要因であると言われてきましたが、歯周病との直接的な関連性についてははっきりとわかってはいませんでした。

しかし、第 19 回腸内細菌学会によりますと、歯周病の細菌を毎日大量に飲み込むことで腸内細菌のバランスが崩れ、 腸内での有害細菌の比率が高まり、エンドトキシンと言われる毒素の増えて、 それが、体に入ってゆくことで全身に炎症が生じ、 様々な病気に結びついていることがわかってきたそうです。
歯周病は、 ブラッシングによりプラークコントロールを行うとともに、適切な歯科治療を行うことが重要ですが、ビフィズス菌やロイテリ菌などの有用菌を積極的に摂取し、 腸内環境を日々整えることでより治療効果が高まるのではないかと考えられます。

お口とおなか、どちらも大切ということですね。体は、一つ。みんなつながっているのですね。

 

ピクノジェールに注目中!

2015年07月01日 16:09

健康・美容のために日々いろいろ試していますが、今注目中なのが、ピクノジェールです。
ピクノジェールとは、実は40年以上の販売の歴史があります。原材料はフランス海岸松という松の一種で、フランス・ボルドー南部の海岸に生育し、その樹皮から抽出される天然の機能性素材です。
栄養成分はビタミンCの340倍以上、ビタミンEの170倍以上という研究報告もあります。

そこで私は、「ロイテリ菌」と「ラフィノース」を摂取しながら、ビタミンC、ビタミンE、CoQ10、ピクノジェールがバランスよく配合された、「スーパーアンチオキシダント」(ヘルシーパス社:日本製)を摂っています。当院でもヘルシーパスさんのサプリメントを扱っていますので、興味のある方は、是非お声かけください。

腸の難病にふん便移植

2015年06月15日 19:12

先日、テレビで「腸の難病にふん便移植」のお話をしていました。

潰瘍性大腸炎 腸管ベーチェット病 過敏症腸症候群のような腸の難病に悩まされている方に、健康な人の腸内細菌を移植しようというお話です。

患者さんのお話では、「1日中トイレから出ることができない日もあり、本当につらかった。いろいろな治療を試したが、効かなかった。他人の便を移植されるのは、気味が悪かったが、思い切ってやってみたら、普通の生活が送れるようになって本当によかった。」そうです。

もともとは、2013年にオランダで発表されたものですが、日本でも慶応大学、順天堂大学で、行われているそうです。

腸内細菌が、変わると人生が変わるというお話です。

ふん便移植は、今自分の中に住んでいる腸内細菌をすべて殺してしまって、他人の細菌を移植しますので、危険も当然あるでしょうが、難病に苦しんでおられる方にとって朗報になると良いですね。

 

サプリメントは、ドリンク、ゼリーよりもタブレット、カプセルタイプで

2015年06月01日 11:56

サプリメントをとっておられる方は、多いと思います。

いろいろなものがたくさんありますが、少し注意してもらいことがあります。

同じブランドや、同じ様な栄養素でも、錠剤(タブレット)やドリンクなどいろいろな形で売られていますよね。

実は、「ドリンクやゼリーは目的の栄養素の他に、糖分や甘味料、保存料などが含めれていることがある。」そうです。

目的の栄養素だけを効率よく取りたいのなら、添加物などが少ない錠剤やカプセルタイプがお勧めなのだそうです。

確かに、栄養ドリンクのラベルに貼ってあります「一括表示」(成分表)を見てみますと、多く入っているものから順に書かれているのですが、最も多く入っているものが「果糖ぶどう糖液糖」だったりしますよね。

「果糖ぶどう糖液糖」は、トウモロコシからつくられた甘味料です。血糖値を上げにくいので、多量にとっても、満腹感が起こりにくく、脂肪をためやすいので、肥満や高血圧、糖尿病などの原因になるばかりでなく、体を老化させてしまう物質を体内で作らせてしまうことも知られています。しかも、原料のトウモロコシは、遺伝子組み換えトウモロコシであることが多いようです。遺伝子組み換え食品だけで、育てられたネズミは、100%ガンになるそうです。人間に対する影響は、未知数な状態です。私が、「果糖ぶどう糖液糖」を避けたいのは、この遺伝子組み換えトウモロコシからできているからと言うのが一番の理由です。

猛毒!?「果糖ぶどう糖液糖」は健康に気を使う人なら、全力で避けたいものの一つですが、炭酸飲料、果実飲料、スポーツドリンク、シリアル、ジャム、パン、ノンオイルドレッシングや焼き肉のたれ、お鍋のスープの素、納豆のタレ、みりん風調味料、ヨーグルトなど…いろいろなところに使われていますので、パッケージの裏をよく見ないと大変です。

栄養療法実戦セミナーに参加してきました。

2015年03月16日 16:22

2015年3月15日(日)博多にて「栄養療法実戦セミナー(ベーシック編)」がありましたので、参加して参りました。

医療機関のサプリメント活用について勉強でした。

医科歯科合同の研修でして、みなさん熱心に受講されていました。

正しいサプリメントの活用によって、今までは、「気のせい」「検査の数値上、病気でないので、どうすることもできない」といった症状でお悩みの方が、快方に向かうことが実践されつつあります。

しかし、サプリメントは、「食品」ですので「毒」でなければ、「効果」がなくても、「認可」されます。ですので、世の中のサプリメントはまさに玉石混交。よいサプリメントに出会う事は至難の技です。講義では、よいサプリメントの見分け方から、体内での働きまで学びました。早速、「自ら」試したいと思いました。「結果」がよければ、是非みなさまにもご紹介します。

1 / 11

PAGE TOP

お問い合わせはこちら
アクセスはこちら
診療時間