小児歯科から入れ歯や予防歯科・・・ご家族のお口の健康をサポートします

短期プチ矯正~歯並びで気になる部分を短期間(6ヶ月~10ヶ月)でキレイにしませんか~

  • 本格矯正のように2年以上かけたくはない。
  • マウスピース矯正ではマウスピースをちゃんと入れる自信がない。
  • 前歯がすいている、八重歯、出っ歯、1本だけ反対に噛んでいる、そんな気になる歯だけを短期間に治したい。
  • 以前、矯正をしていたが少し後戻りしてきたのが気になる。
  • 短期間には治したいけど、歯をたくさん削ったり、神経を取ったりしてしまうセラミック治療には、抵抗がある。

そのような方におすすめなのが、短期プチ矯正です。
短期プチ矯正は、永久歯が生えそろった中学1年生頃から大人まで適応できます。
短期プチ矯正は歯を抜きません、痛みもほとんどありません、食事や発音にもほとんど支障がでません、 基本的に、煩わしいゴムの交換など、患者さんがされる作業はありません。費用は本格矯正の1/2から1/4程度が目安になります。

短期プチ矯正の事例

(症例14)上の八重歯が気になる

年齢:20代
性別:女性
費用:約34万円(税別)
期間:約12ヶ月

左上の八重歯が、気になりますね。2本の前歯の出っ歯になっています。かなりのスペース不足になっています。
部分矯正ですが、このケースでは、2本の奥歯を抜くことで歯を並べるスペースを作りました。
結果、八重歯もすっきり並べる事ができました。

(症例13)上の八重歯が気になる

年齢:30代
性別:女性
費用:約58万円(税別)
期間:約9ヶ月

前歯がガタガタしていますね。この程度のガタガタなら、歯を抜くことなく、並べることができます。 セラミックブラケットでの部分矯正なら、目立たず、短期間で、治療できます。

(症例12)下の前歯がガタガタしているのが気になる

年齢:20代
性別:女性
費用:約37万円(税別)
期間:約7ヶ月

下の前歯がガタガタしているのが、気になりますね。
これは、部分矯正(短期プチ矯正)の一番得意なケースです。
すき間がないので、歯を少しだけ削って全体のバランスを整えながら、並べてゆきます。
セラミックブラケットで部分矯正をしますと、目立たず、短期間に、費用も抑えて、治療できます。

(症例11)上の前歯のすきっぱが気になる

年齢:20代
性別:女性
費用:約41万円(税別)
期間:約10ヶ月

前歯が「すきっぱ」になっています。
むかって右側の前から2番目の歯が、小さいのがわかります。
セラミックブラケットで部分矯正をしながら、前歯の歯と歯の間を閉じた後に、前から2番目の小さな歯に被せものをしました。
キレイに整ったと思います。

(症例10)上下の前歯の歯並びが気になる

年齢:30代
性別:女性
費用:約47万円(税別)
期間:約8ヶ月

上下の前歯が、ガタガタしています。
歯が並ぶすき間に比べ、歯が大きいので、ガタガタ並んでいます。そこで、歯の大き さを少し小さくしてあげて、歯をキレイに並べます。 1回の来院で0.025mmから 0.04mm程度歯を少しづつ削って小さくします。この程度ですと、歯を削ってもむし歯 になりやすくなることはありません。(海外の研究結果によると、歯の表面は薄く削 られ、新しい部分が表にでてくると、フッ素の取り込み能力が高まり、むし歯になり にくくなると言われています。) メタルブラケットでの矯正です。

(症例9)下の前歯の歯並びが気になる

年齢:40代
性別:女性
費用:約41万円(税別)
期間:約14ヶ月

下の前歯が、ガタガタしています。
右と左の奥歯にスペースがありました。(左奥に歯がない箇所があります、そこを塞ぐ為にブリッジと呼ばれる冠をかぶせています。)
そこでこのスペースを使うことで、歯を抜くこと無く、前歯を並べてゆきました。
それから、少し時間はかかりましたが、右下のすき間は完全に塞ぐことができました。
左下のすき間ももう少しで閉じるところですが、患者さんのご希望により、ここで治療終了です。

(症例8)上の前歯の歯並びが気になる(真ん中の歯がずれている)

年齢:10代
性別:女性
費用:約36万円(税別)
期間:約10ヶ月

上の2本が、前後、上下にずれています。八重歯も大きく外にでています。
この方は、開咬といって噛んでも歯が噛み合わない状態です。
上下の歯のよりよい調和と今後を考えると、全体矯正をするべきケースです。
そこで、全体矯正と部分矯正のメリット・デメリットをしっかりご説明されていただきました。その上で、部分矯正を選ばれました。

(症例7)上の前歯の歯並びが気になる(出っ歯)

年齢:20代
性別:女性
費用:約36万円(税別)
期間:約6ヶ月

上の2本が、曲がって前に出てしまっています。
この2本の歯の向きに、悩まれておられたそうです。上下の歯のよりよい調和を考えると、全体矯正がオススメでしたが、全体矯正と部分矯正のメリット・デメリットをしっかりご説明されていただいて後、部分矯正を選ばれました。
結果、治療期間の短さと仕上がり状態に満足して頂きました。

(症例6)上の前歯のすきっぱと出ているのが気になる

年齢:10代
性別:女性
費用:約37万円(税別) 
期間:約7ヶ月

上の前歯が2本とも大きく前に飛び出しています。その上、すき間があいています。
周りの歯に比べて大きな前歯を、少しだけ削って、全体のバランスを整えながら、引っ込めてゆく治療をします。
セラミックブラケットで部分矯正をしますと、目立たず、短期間に、費用も抑えて、治療できます。

(症例5)上の前歯のすきっぱが気になる

年齢:10代
性別:男性
費用:約36万円(税別) 
期間:約5ヶ月

歯と歯の間に「小帯」と呼ばれるスジが大きく張っていますので、前歯が「すきっぱ」になっています。見た目も気になりますが、歯磨きの時にスジが邪魔になりよく磨けませんので、不衛生になりやすいです。
セラミックブラケットで部分矯正をしながら、歯と歯の間に大きく張ったスジを整えますと、見た目と歯の磨きやすさが同時に、目立たず、短期間に、費用も抑えて、解決できます。

(症例4)前歯が全体的に大きい。横の前歯が、飛び出ている

年齢:30代
性別:女性
費用:約38万円(税別)
期間:約9ヶ月

セラミックブラケットでの部分矯正です。
お口の中で飛び出して見える前歯を、シャーペンの芯の太さくらいほんの細く削り、プロポーションをよくしながら、歯並びを整えてゆきます。
3ヶ月半で、劇的に見た目が変わりました。
9ヶ月後には、装置を外すことができました。
来院は月に1回です。

(症例3)上の前歯の歯並びが気になる

年齢:10代
性別:女性
費用:約31万円(税別)
期間:約5ヶ月

この患者さんは、ずっと前歯が気になっておられたそうです。
矯正を希望されながらも、費用面で断念していたとのことでした。
部分矯正なら、時間も費用も本格矯正ほどかかりません。 3ヶ月後の状態で、非常に喜んで頂きました。
その後、微調整をして、5ヶ月後には装置が撤去できました。

(症例2)前歯の歯並びが気になる

年齢:40代
性別:女性
費用:約37万円(税別)
期間:約7ヶ月

右上の前歯が、反対のかみ合わせになっています。
部分矯正なら、目立たないワイヤーを使って約7ヶ月でできます。来院は月に1回でいいです。

(症例1)上の前歯が傾いている、下の前歯がガタガタしている

年齢:60代
性別:女性
費用:約60万円(税別)
期間:約7ヶ月

セラミックブラケットでの部分矯正です。上の歯は、4ヶ月後にはキレイにそろい始めました。上下とも、1本の歯を抜くことなく、ここまでキレイに並びます。6ヶ月後には、装置を外せました。来院は月に1回だけです。

          

短期プチ矯正についてよくあるご質問

短期プチ矯正は、なぜ早く治療が終わるのでしょうか?

本格矯正では、大きな奥歯を動かしたり、歯をたくさん動かしたりしますのでどうしても時間がかかってしまいます。
一方、短期プチ矯正(部分矯正)では、時間がかかる歯の動かし方をせずに、仕上がりを少し大目に見るにみることで、治療期間を大幅に短くしようというわけです。
治療期間の短縮を優先した方法ですので、奥歯の噛み合わせを変えることはできませんし、元の歯並びによりますが、デコボコが少し残る場合があります。 本格矯正で目指すゴールと手順を基本にしながら、「見た目」の改善と「治療期間」の短縮の両立を目指したものです。
詳しくは、ご相談される時にお聞きして良い方法をご提案したいと思います。

前歯の出っ歯だけが気になります。治りますか?

多くの場合、今よりかなりよくなります。仕上がりは出っ歯の程度や、中に入れるためのスペースの大きさに左右されます。
スペースがない場合は、歯を薄く削ったり歯を抜いたりすると、スペースをつくることができるので、多くの場合、部分矯正で治ります。 但し、あまりにスペースが足らない場合や、仕上がりが不十分なことが予想される場合は全体矯正をオススメする場合があります。
模型上で、歯を動かして仕上がりを確認することもできます。(模型の制作費1万円(税別))

子供ですが、部分矯正できますか?

永久歯が生えそろったお子さんでしたら、部分矯正ができます。
しかし、部分矯正では、かみ合わせやアゴのずれを修正できませんので、注意が必要です。

矯正器具をしていると、虫歯が増えませんか?

矯正治療中は、歯の表面にワイヤーがつきますので、汚れやすくはなりますが、来院ごとにしっかり清掃して、虫歯が増える心配を減らしています。
当院では、ご家庭でのお口の管理としてロイテリ菌や、POICウォーター(タンパク分解型除菌水)をオススメしており、さらに安心です。

虫歯の治療と一緒にできますか?もし虫歯がある場合は、虫歯の治療が先ですか?

部分矯正は、ワイヤーがつくのが前歯に限られていますので、関係のない部分の治療は、後でも先でも一緒でも構いません。(前歯の虫歯の場合は、矯正治療の前にすることが多いです。)
虫歯治療も矯正治療も院長の私がさせていただきますので、患者さんにとって一番よい方法・順番をご提案します。

歯は抜かなくてもできますか?

部分矯正は、基本的に歯を抜きません。しかし歯を抜いたほうが、見た目がキレイになったり、治療期間が短くなったりするなど、患者さんの利益になる場合もあります。ご都合、ご希望をお聞きしますので、よくご相談されてから治療を始めましょう。

治療期間は、どのくらいかかりますか?

ほどんどの場合、6ヶ月から10ヶ月で終了します。

矯正治療の途中で妊娠したらどうなりますか?妊娠中でもできますか?

部分矯正は、短期間に終わりますので、矯正治療の途中で妊娠がわかっても問題なく終了できると思います。極端に体調が悪化した場合は、通院のペースを落とすか、出産後に続きを行うかの対応となります。

はじめてお越しになる時点で出産を間近に控えた方の部分矯正はオススメしておりません。妊娠初期から中期の方は、かかりつけの産婦人科医にご相談の上、ご検討下さい。

目立たないように治療できますか。

部分矯正は、基本的にワイヤーは歯の表側につきます。 気になる方は目立ちにくいワイヤーがありますが、歯の表面に付きますので、まったく見えないわけではありません。ほとんどわからない方法として、アクアトレーという透明なマウスピースを使う矯正がありますが、アクアトレーは食事中には外さないといけないことと、アクアトレーだけで治療できないことがあるという欠点があります。
外からまったく見えなくて食事中も装置を外されたくないという方は歯の裏側にワイヤー付ける、「舌側矯正」という方法しかありませんが、申し訳ありませんが、当院では行っておりません。

痛みはありますか?

公園通り歯科では、Tip-Edgeテクニックを採用しています。この方法は、ごく弱い力でも歯を動かすことができるので、今までの矯正よりずっと痛みが少なくできます。

メタルブラケットとホワイトブラケットは見た目以外(強度など)の違いはありますか?

ブラケット(装置)によって費用が違いますが、ブラケットによる治療期間の差は、ありません。また、どちらのブラケットも本格矯正に使うものと同じものですので、本来は2年以上使うものです。ですから、強度には問題はありません。見た目の違いだけだと、思ってください。

通院は、どの位の頻度ですか?

基本的に月に1回です。治療終了時の保定装置をお渡しする時などは2回になることがあります。部分矯正は患者さんのご都合に合わせて来院を決めることができます。しかし、あまりに来院の間隔が空きすぎると、治療がうまくいかない場合があります。矯正治療を始めた後、時間のご都合が悪くなった場合はご相談下さい。対応ができる場合もあります。

毎回の調整では、何をするのでしょうか?診察時間はどれくらいですか?

ワイヤーを外して、しっかり歯のクリーニングをします。ワイヤーを調整したり、交換したりします。必要に応じて歯を薄く削ることもあります。カラー写真を採り、経過を観察します。診察時間は30分から60分です。

年齢による制限はありますか?

永久歯がある方なら年齢よる制限はありません。
年だから、歯が動かないということはありません。歯が動かないのはインプラントの歯など特殊な場合です。

部分矯正ができない人はどんな人ですか?

・永久歯がまだ、生えそろってないお子さん(状況によって部分矯正ができる場合がありますが、将来のことを考えると小児矯正をオススメすることが多いです。)
・歯を並べるのにスペースが極端にない方
・奥歯の咬み合わせが崩れていて、前歯でしか食事ができない方
・重度の歯周病の方
・中程度以上の反対咬合(受け口)
の方は、できない場合があります。

分割払いはできますか?支払いは一括払いのみでしょうか。

治療開始時に、矯正治療費の30%以上をお支払い下さい。(例:上の前歯だけをメタルブラケットで治療する場合最初にお支払いいただくのは、84,000円(税別)になります。)残りの矯正治療費は矯正が終わるまでにお支払い下さい。(金利・手数料はつきません。)実際のお支払い方法は、受付員と相談されてお支払い下さい。お支払い方法は、現金、銀行振込、クレジットカードがお選び頂けます。

健康保険はききますか?

短期プチ矯正(部分矯正)は健康保険の適応外ですので、自由診療(自費診療)となります。

医療費控除の対象になりますか?

医療費控除の対象になるかどうかは、地域の税務署にお問い合わせ下さい。
矯正治療目的が歯周病・発音障害・口唇閉鎖不全・顎口腔機能障害・咬合機能障害などの改善の場合は対象になることが多いようです。
診断書が必要な方には、診断書を発行しておりますので、ご相談ください。(発行は無料です。)

治療後、元に戻ったりしないのですか?

矯正終了直後何もしなければ、歯は元に戻ろうとしてしまいます。
また人間の歯は、一生の間少しずつ動き続けていますし、歯並びは生活習慣(食生活、癖、姿勢など)の影響を受けて動いてゆきます。
治療直後の美しい状態を保つために、部分矯正治療終了後は目立たないように歯を固定するか、取り外し式の装置(保定装置)を使っていただくかになります。

矯正治療後に渡される、取り外し式の装置(保定装置)はどのくらい使うのですか?

治療直後の美しい状態を保つために、部分矯正治療終了後、保定装置をお渡ししますので、5~6ヶ月間は1日22時間使用(食事と歯ブラシの時以外)、その後は就寝時に使用していただきます。
一生キレイな歯並びを保つためには、永続的に保定装置を使用する必要があります。

PAGE TOP

〒756-0814
山口県山陽小野田市千代町1丁目8-26
(セントラルホテル 1階です。)
公園通り歯科
TEL: 0836-39-6983

診療時間
殺菌水システムについて
今すぐネット受付
お問い合わせ
当院は、日本歯科医療相談センター http://sikasoudan.net/ と業務提携を行っています。苦情・不満・ご意見などがおありの方は、フリーダイヤル0120-922-616(24時間/365日受付)へお電話ください。オペレーターがお話をお聴きし、その後専門員が対応いたします。
日本歯科医療相談センター
医院外観
お問い合わせはこちら
アクセスはこちら
診療時間